小野指環店

オノスペシャルについて

−ご満足度の高い品質&デザイン&価格のダイヤモンドを−
当店では、オノスペシャルをダイヤモンド、ダイヤモンドジュエリーを選ぶ際の選択肢の一つとして全国に提案して参りたいと考えております。

◆鑑定書(4C)付きのダイヤモンドを選びましょう!!◆


 「宝石は価格が非常に分かりにくい。価格があって無い様に感じるが?」と良く言われます。
確かに、品質と価格の見きわめは、大変に難しいですが、ダイヤモンドは宝石の中で、唯一、厳密な品質評価ができます。
ダイヤモンドの品質は4C(カラット、カラー、クラリティー、カット)で表すことができ、4Cの組み合せで価格が決まります。情報化の時代ですので、お客様ご自身が研究を致しますと、品質と価格の間には密接な関係があることがお分かりになります。その結果、お客様自信が品質(4C)をもとにして決めたダイヤモンドに、ご自身で価格もつけることが可能です。
お客様が決められた品質のダイヤモンドの価格を、当店が検討を致し、販売可能と判断をした場合に販売させていただくシステムが、オノスペシャルです。
ダイヤモンドを在庫にせず、パソコンにより何十万個以上のバーチャル在庫を管理することとなりますので、様々なご希望のダイヤモンドを用意することが可能です。
オノスペシャルは基本的にはラウンド・ブリリアント・カット(この場合のカットは形状を表すカット)の鑑定書付きダイヤモンドを対象とした販売システムです。ラウンド・ブリリアント・カットとは、丸型で、クラウン側に33、パビリオン側に25、合計58の研摩された面(ファセット)を持ったカットのことで、このカットがダイヤモンドの美しさを最大に引き出すと言われております。最も需要の多いカットです。

◆オノスペシャルの特色◆


◇多くのダイヤモンドの中から決められます◇
バーチャル在庫ですので、数十万個以上の中からの選択となります。
◇購入価格の交渉が出来ます◇
様々な宝石店と比較ができますので、ご納得の価格で交渉ができます。
◇オリジナルなダイヤモンドジュエリーの誕生につながります◇
ダイヤモンドが決まりましたら、次は用途によりデザインを決めオーダーすれば、オリジナルなジュエリーが誕生です。ほとんどが手造りですので強度も十二分です
その際も、当店にご相談下さい。大抵のデザインは実現可能です。お見積もりをご覧頂き、ご納得のうえで、ご用命下さい。
◇ご予算が決まっていても、数多くの選択が可能です◇
大きさを主体にした、輝きを主体にした、品質を主体とした等々、様々な選び方が可能です。
◇自分だけのためのダイヤモンド◇
全て注文製ですので、お客様以外のユーザーの目に触れないダイヤモンドをお選び頂けます。
◇世界に一つのオリジナルジュエリーに◇
ジュエリーへの加工ももちろん承ります。
婚約、結婚、お子さまの誕生等の記念にも、オノスペシャルで世界に一つのジュエリーを作ってみませんか?

◆お客様のご要望を第一に考えたお取り引きを◆


 オノスペシャルには2つのコースがあります。チャレンジコースとコミュニケーションコースです。
◇チャレンジコース◇
ダイヤモンドに詳しいお客様はこのコースをお勧め致します。
広告、雑誌、ネット等での研究や多くの店の訪問、電話での問合せ等での研究のうえ、是非、チャレンジをなされて下さい。
◇コミュニケーションコース◇
ダイヤモンド等に詳しく無いお客様は、このコースをご利用下さい。
お問い合わせ頂けましたら、当店から詳しくご説明の上、お客様のご要望に合った商品をご提案させていただきます。

◆お客様の声&紹介記事◆


◇お客様からのメールより◇
◇東北経済情報『東北21』-2001年3月号-◇
小さなお店の大きな挑戦

 山形県寒河江市の中心部に、小野指環店というこじんまりした宝石店がある。店内にはいると、「ご自分でダイヤの価格を決めてみませんか」、「日本一低価格への挑戦!」というメッセージが目を引く。当店は単なるディスカウントではなく、独自のダイヤモンド低価格販売システムを開発した店である。
 店主の小野修介さんによると、店が小さい、駐車場が狭い、知名度がない、商店街の沈滞ムードといった不利な条件に負けずに、平成8年6月から新しいダイヤの販売システムを導入し、来店者数の増加とトータルな業績の伸びを実現しているという。特に婚約指輪の売上が増加している。価格については、市内・県内はもちろんのこと、東京の最激戦区にも負けないという自信を持っている。ちなみに従業者は、店主夫婦と娘さんの3人である。
 当店は、店舗面積わずか5坪の宝石専門店で、数年前までは外販を中心としたごく普通の宝石店だったが、この販売システムの導入で婚約指輪を中心とするダイヤモンドの扱い量が急増した。店主は現状への危機感を持ち、将来ともこの立地で、来店していただける店、選んでいただける店、特色ある店づくり、企画はないかと思案した結果、新しい販売方法を生み出し、成果を上げている。

品質と低価格が評判
地元の寒河江市よりもむしろ、多くの宝石店を抱える山形、酒田、仙台、新潟といった周辺地域からのお客様が多い。口コミで当店の存在を知り、訪れる婚約カップルが増えているそうだ。
婚約指輪は高額商品であり、カップルにとっては特別な意味を持つ商品であるため、同じ価格なら、できるだけグレードの高いもの、品質の確かなものを求めている。こうしたお客様側のニーズが、小野指環店へと足を運ばせ、お客様はこれまでにないダイヤモンドの低価格販売システムに大いに満足しているという。当店では、お客様にダイヤの質と価格を比較していただくためにも、できるだけ他店の商品も見てもらうようよう、すすめているという。

独自の販売システム
 「オノスペシャル」と名付けられた販売方法を実施しているが、このシステムはお客様自身がダイヤモンドの品質、デザイン、価格そして鑑定所を決めて注文するというものである。 店は一部の見本を除いて在庫を持たない完全オーダーシステムであり、注文を受けると、裸石から手配し、加工・仕上げを行い、一週間ほどで完成となる。
 ダイヤモンドは、4C(CARAT=重さ、COLOR=色調、CLARITY=欠点の有無など、CUT=形と仕上げの総合判断)という品質表示と鑑定システムが業界で整備され、トータルな品質を価格面で評価する仕組みができあがっている。店主はこのダイヤの特性に着目した。
 お客様にこのような特性を説明し、納得いただいた上で、品質、価格、デザインをお客様自身が指定されてはいかがですか、と提案している。宝石に対するお客様の好み全てに応えようとすれば、大量の在庫を抱え込むことになるが、完全オーダーのこのシステムなら、4Cの組み合わせ、デザインの自由度により、品質も価格も希望にぴったりのオリジナル商品が手に入れることができる。
 このシステムにより、県内平均価格に比べて半額近い価格で目的の商品を手に入れることができる。特に婚約指輪を探して来店したお客さまは、価格と品質に満足し、ほぼ100%の注文をいただいているという。このように、在庫を持たない、裸石の仕入先や利幅を見直す、宣伝広告費をかけないことなどで経費を削減し、戦略的な低価格を実現しているわけである。

ホームページの開設
 外商中心から来店客中心へと戦略を転換してきた同店にとって、店頭販売の比率が9割という状況は大きな成果といえる。
 来店につながる要因としてもう一つ見逃せないのは、店主自ら手書きで作成しているダイレクトメールである。お買い上げいただいたお客様宛に、お礼状や、結婚記念日・誕生日などに心のこもったメッセージを届けており、はがきや手紙の送付数は、年間数千件に上るという。
 店主が今力を入れて取り組んでいるのはインターネットの活用である。業界でも前例のないこの販売システムを、単なる小売店の生き残り策に止めずに、全国展開へと発展させられないかと、店主はホームページを開設した。換金性の高い宝飾品という特性上、いきなり通販を行うのではなく、まずは情報提供をめざしており、独自のシステムの紹介や宝石の知識の普及を主としたホームページを作成している。

執筆者
 青沼 泰彦
 アオヌマ経営情報研究所 所長
 中小企業診断士、ITコーディネータ
 現在、(社)中小企業診断協会宮城県支部会員、販売促進学会会員。
 (URLは http://www.aonuma.net/



http://www.onoyubiwa.com/
携帯用サイト
ダイヤモンド以外のジュエリーをご希望の方はこちらをどうぞ。

マリッジリング

記念ジュエリー

リメイク
© 2006 小野指環店
〒991-0031 山形県寒河江市本町3-7-11
TEL:0237-84-2927 FAX:0237-84-2925 E-mail info@onoyubiwa.com
Web通信販売担当責任者 小野 修介